KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

お知らせ

-

KNBからのお知らせ/最新情報を掲載しています。

KNBクラシック2019エントリー受付

KNBレギュラーシーズンの優勝、上位進出者等、今年のトップランクコンペティター(と、まじめにただ参加しただけの皆勤賞)のみが参加が許されたKNB最高の栄誉「クラシック」

 

今年は昨年に引き続き萩尾大溜池で開催。

 

真の実力者のみ(一部、ただ全戦参加してきただけの者も含む)で戦う一発勝負。

クラシック初の11月開催は、どの実力者(ぼーっと全戦参加してきただけの者含む)に微笑むのか。

今大会の開催について

今大会は現段階でボート戦かオカッパリ戦か決定していません。

クラシック出場権利者のエントリーの状況によって決定します。

  • ノンボーター搭乗可のボーターのエントリーが確保できた場合、ボート戦で開催します。
  • ボーターが締め切りまでに確保できなかった場合、オカッパリ戦(KNB-Tルール)で開催します。
  • オカッパリ戦の場合のみ出場する場合もエントリーしてください。
  • ボート戦での開催の場合、オカッパリ戦の場合のみ出場希望の方は自動的にキャンセルとなります。
  • 上記理由により、従来よりエントリー締め切りが早くなっています。ご注意ください。

 

続きを読む >>

緑川(犬渕スロープ)清掃・草刈活動

10月5日、緑川水面利用エリア(犬渕スロープ)で行われた清掃・草刈に参加しました。

 

この草刈り活動は、バサーやジェットスキー愛好家のみなさんら、緑川で水面利用をする方と共同で行っているボランティア活動で、KNBからは今回10名が参加。

生い茂ったスロープ周辺の草刈りを行いました。

カメラ向けるとポーズは取るものの、草刈り機の使い方がなってなくて、そもそも全然役に立ってない1名。

 

熊本県内でエンジンが利用可能な貴重なフィールドです。

利用ルールを守り、マナーを守って楽しく釣りが出来るようにしたいものです。

 

※緑川での水面利用は利用者登録と利用日ごとの申請が必要です。

詳しくは緑川水面利用ルールのページでご確認ください。

 

今後もKNBでは、主催大会での清掃活動のほか、県内フィールドの清掃活動等に積極的に参加していきたいと考えています。

緑川(犬渕スロープ)清掃・草刈りのお知らせ

バス釣りでも多くの方に使わせていただいている緑川水面利用エリア(犬渕スロープ)周辺の清掃・草刈り活動が実施されます。

これは毎年開催されており、ウェイクボード、ジェットスキー愛好家、そしてバサーらボランティア有志の皆さんが参加されています。

 

KNB・熊本ネットバサーズでも大会、プライベートで使わせていただいている大事なフィールドです。

そして、多くのボートバサーの皆さんにとっても大事なフィールドだと思います。

 

どなたでも参加できます。

KNBも有志一同参加する予定です。

 

是非、ご参加いただけると幸いです。

 

日時:10月5日(土)午前9時〜

 

詳細は画像をご覧下さい

20周年記念イベント「ルアーウェブショップ・カップKNBフェス」エントリー受付

KNB設立20周年記念イベント「ルアーウェブショップ・カップ KNBフェス2019」のエントリー受付を開始します。

 

インターネット黎明期の1999年の設立から今年で21年目、20周年を迎えました。

「ネットで情報の共有を、フィールドで交流を」をコンセプトにした「オフ会型のトーナメント」は、SNS全盛の昨今では当たり前の光景になりました。

個人ホームページ、個人ブログ、SNSと人の集まる場所は形を変えて様々な交流へと変わっていますが、バス釣りという全員の共通の価値観の中で、競技に参加しつつ、ルールとマナーの大事さを気付いてもらう機会として、21年もの間活動してきました。

 

昨年まで一般参加型の「KNBオープン」を開催してきました。

KNBの楽しさの一端を味わって欲しいとの思いで開催してきましたが、20周年を期にメンバー全員が真剣に戦える、真剣に楽しめる大会をとメンバー、OB・OG限定の「KNBフェス」へと形を変えることとなりました。

 

「大いなる試食会」から「大いなるショーケース」へ。

今大会への変化を、我々はこう考えています。

こんな楽しい大会があるのなら、こんな楽しい団体があるのなら入って見よう、そう思える大会にしようと考えています。

 

KNBに入る全ての人が楽しみ、そしてより大きな団体となることで、様々なマナー啓蒙や清掃活動、そして厳しくなりつつあるバス釣りの環境を守りたいと考えています。


 

 

続きを読む >>

2019KNBトーナメント第4戦エントリー受付

20周年のオカッパリチャンピオンを決定するKNBトーナメント最終戦。

そして、総合優勝「AOY」が決まるレギュラーシーズン最終戦。

 

KNBトーナメントランキングは10p差に10人がひしめく大混戦。

 

そして総合優勝は、りょうま、ケンティを軸とした4人に絞られた感。

 

クラシック権利の獲得は、現時点でTシリーズから上位7名、そして気になるワイルドカード争いでは、はるき、マコトら皆勤賞の獲得次第でhiRo_くず、Showtaが獲得できるかどうか。

 

最終戦もきっちりとゴミ拾いをしながら楽しい大会にしましょう。

 

10月20日(日)開催のKNB FESに参加する権利を獲得する最後の大会となります。

まだ参加されていない方も是非参加されてください。

 

続きを読む >>

KNBマスターズ第3戦の開催について

9月1日開催予定のKNBマスターズ第3戦は予定通り開催いたします。

 

なお、運営より注意事項等の連絡があると思います。

FaceBookグループ、LINEグループ等にて確認をお願い致します。

 

 

KNBマスターズ第3戦の開催可否判断について

9月1日開催予定のKNBマスターズ第3戦について、開催日にかけて降雨予報が続いています。

開催日の天気予報、直前までの降水量予報を判断し、開催可否を8月29日(金曜)17時までに判断します。

 

 

延期の場合は予備日(10月6日)の開催となりますが、開催地については後日発表となります。

 

2019KNBマスターズシリーズ第3戦エントリー受付

KNBマスターズシリーズ最終戦は4年ぶりの開催となる緑川。

 

独走を続ける「必死プラおじさん」りまるおんはいつものごとく失速するのか。

久々のエンジンルール適用フィールド。フットワークで勝負するエンジン組か、ちんたら走るエレキ組か。

そしてマコト、よしもの二人はKNB伝統の「逆パーフェクト」を達成するのか

 

マスターズ第3戦、エントリー開始です。

 

緑川は水上利用ルールが細かく設定されています。

必ず後述のリンクを熟読の上、参加されてください。

 

※大会当日はKNBによる大会利用申請を行っていますので、当大会参加者以外の方はご利用いただけません。

 

続きを読む >>

KNBマスターズ第3戦の会場について

9月1日開催予定のKNBマスターズ第3戦は緑川にて開催することが決定しました。

集合場所は犬淵スロープとなります。

参加申込は8月18日前後を予定しています。

 

ボート登録と申請について

大会当日は、団体による利用申請を行いますので、個別の登録・利用申請は不要です。

大会前に利用される方は従来通り利用申請を行ってください。

 

ボートの登録、利用申請やルールについては「緑川水面利用ルール」にてご確認ください

清掃活動に伴う帰着ルールの変更について

大会終了後は水上清掃活動を行います。

KNBトーナメント時と同様、競技終了時間から清掃活動を行います。

帰着申請は清掃活動終了後となります。

 

KNBトーナメント第3戦 禁止エリアの設定について

7月21日に湯舟溜池で開催予定のKNBトーナメント第3戦において、禁止エリアを設定します。

 

禁止エリア

  • 取水施設から左右10m、計20mのエリアを釣り禁止エリアとする。
  • 移動時の横断のみ可能とする。

禁止する理由について

溜池を管理している方より、取水施設に絡まるルアーやラインが多いとの声をお聞きしています。

ラインを途中で切ったり放置したゴミも多く、アングラー由来によるこれらのゴミは、農業用利水目的である溜池の本来の目的を阻害しています。

利水目的の溜池の心臓部とも言える取水施設に絡まるラインやフック、ルアーは、管理に従事する方にケガを負わせる可能性があるばかりでなく、取水機能の障害となることもあります。

今回、大会ではルールとして設定しますが、これは大会にのみならず通常のプライベート釣行時においても、全てのアングラーが考えるべき問題であると考えます。

 

 

 

また、これはどの農業用溜池でも聞かれる問題でもあります。

この記事を一つのきっかけとして、KNBに関わる人、または一般のアングラーの皆様におかれましても、どの溜池でも取水施設(水門)へのキャストについて、今一度考えていただけたらと思います。

1
2
3
4
5
アーカイブ

このページの先頭へ