KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

KNBクラシック2014 出場権獲得者

KNBクラシック2014(10月19日・緑川ダム(予定))
出場資格者一覧確定(2014年10月5日時点)
獲得者総数 21名


 
続きを読む >>

KNB年間ランキング

[11/23]2012年版ランキング、年間総合(確定)を更新しました。
[10/14]KNBクラシック2012出場権獲得者(確定)をUPしました。
[10/14]KNBマスターズシリーズ2012ランキング(確定)をUPしました。
[10/14]KNBトーナメントシリーズ2012ランキング(確定)をUPしました。
[10/11]KNBウィークリーシリーズ2012ランキング(確定)をUPしました。
[7/24]KNBウィンターシリーズ2012ランキング(確定)をUPしました。

続きを読む >>

KNB Angler of the year2012ランキング

KNB Angler of the year2012ランキング
2012年10月21日時点 確定


概況

2012年のシリーズも最後の大会であるクラシックが終了。
中止となったウィークリー第2戦を除く全11戦を無事終了した。


AOYを獲得したのはSHINGO。
初戦こそNFスタートとなったものの、その後は連続入賞の快進撃。
マスターズ第2戦の10位を除いて全ての大会で5位内入賞。
優勝2回、入賞率80%、平均獲得TPも12ポイントと桁違いの成績。
(参考:はやしゃんAve8.9P/よしもAve9.5P/hiRo_くずAve3.8P)
マスターズ、トーナメント、ウィークリーの3シリーズ制覇と
A.O.Yの獲得で4冠を達成。
残すは誰も成しえた事のないグランドスラム(6冠)か。
来年も注目が集まる。


2位ははやしゃん。
ウィンターではNFだったが、以降は4〜9位と安定してシングルを確保。
ウィークリー第3戦でお立ち台に登ると、アゲアゲテンションはMax。
萩尾で行われたクラシックでは遂に念願の初制覇を果たした。
その原動力として考えられる情報収集能力が先日解明された。
「お?釣り行きなったとですか?どけ行きなったとですか?
どぎゃんだったですか?萩尾ですか?釣れたですか?プラですか?
偵察ですか?MDじゃなかとですか?で、釣れたとですか?どしこですか
?なんぼですか?やっぱカットテールですか。どぎゃんですか。
やっぱ釣るっとでしょ。ゲーリーですか。釣れたですか。
どしこですか。なんぼですか。」(某所より借用)
来年の雄叫びにも注目が集まる。


3位はよしも。
1戦欠場したものの、3月の石打ダムで優勝し早々にクラシックを確定。
その後もコンスタントにシングル入賞を重ねるも、M2萩尾でNF
M3緑川ダムで11位とパワーアップしたボートで成績を残せず
総合では、はやしゃんに逆転を許す事となった。
しかしながら4年振りとなる年間表彰は復活の狼煙となるか。
それとも台頭してきたさとみんのナイスガイドへの一歩となるか。
来年の夫婦の上下関係にも注目が集まる。

KNBクラシック2012出場権獲得者

KNBクラシック2012(10月21日・緑川ダム(予定))
出場資格者一覧
確定(2012年10月14日時点)
獲得者総数 18名


■■ウィンターシリーズからの権利獲得者

第1戦優勝 はっちゃん(シリーズ4位)
第2戦優勝 DEN(シリーズ2位)
参加者総数35名につき、上位20%(上位7名まで)参加資格
シリーズチャンピオン Flame
3位通過 くろきり
5位通過 Shiikazu
6位通過 SHINGO
7位通過 雄


■■ウィークリーシリーズからの権利獲得者

第1戦優勝 Flame(シリーズ位)
第2戦優勝 悪天候により中止
第3戦優勝 (シリーズ位)
参加者総数名につき、上位20%(上位名まで)参加資格
シリーズチャンピオン 
4位通過 


■■KNB-Tシリーズからの権利獲得者

第1戦優勝 よしも(シリーズ2位)
第2戦優勝 SHINGO(シリーズチャンピオン)
第3戦優勝 さとみん(シリーズ5位)
参加者総数35名につき、上位20%(上位7名まで)参加資格
3位通過 はやしゃん
4位通過 心
6位通過 Flame
7位通過 ノリP


■■マスターズシリーズからの権利獲得者

第1戦優勝 SHINGO(シリーズチャンピオン)
第2戦優勝 心(シリーズ5位)
第3戦優勝 雄(シリーズ2位)
参加者総数37名につき、上位20%(上位7名まで)参加資格
3位通過 はやしゃん
4位通過 ケンティ
6位通過 マコト
7位通過 よしも


■■皆勤賞
*今シーズンの全シリーズに1戦も休まずに参加
2/Flame
3/心
6/hiRo_くず
7/SHINGO
9/はやしゃん
10/雄


■■ワイルドカード
*上記権利獲得者以外で総合ランキングの上位2名
5/かず吉
105/りまるおん


■■カスターズ
*クラシック出場権未獲得者による最終戦。優勝者は出場権獲得。
優勝 りょうま


KNB ウィークリーシリーズ2012ランキング

 KNB ウィークリーシリーズ2012ランキング
確定


概況

今季のウィークリーシリーズは悪天候により第2戦が
中止となり、結果、2戦での大会となった。
第1戦を緑川ダムでのボート戦。
そして第3戦を上堤・中堤でのオカッパリ戦にて設定。
ボートと陸っぱり、異なるフィールドに異なるスタイルで展開
計2戦に総勢19名が参戦した。


2012ウィークリーシリーズを制したのはSHINGO!
優勝は無いが、3位/4位と2戦とも上位入賞する抜群の安定感。
2位のよしもを4P引き離し、今季3冠目をマーク。
残すクラシックを制し、前人未到の5冠を達成するのか?注目だ。

2位は第3戦の中堤で捲るもSHINGOには届かず、よしも。
3位はよしも同様に捲り、今季3つ目の年間3位獲得、はやしゃん。
4位は最終戦で優勝、満場一致のブーイングで祝福を受けたマコト。


以上4名がクラシック権利を獲得した。



確定順位は以下の通り

続きを読む >>

KNB マスターズシリーズ2012ランキング

 KNB マスターズシリーズ2012ランキング
確定


概況

今季のマスターズシリーズも無事に計3戦が終了。
桜舞い散る、減水した萩尾での第1戦。
梅雨の終わり、うって変わって満水での開催となった第2戦。
そしてあまりのきつさに誰もが萎えたMDでの第3戦。
計3戦に総勢37名が参戦した。


2012マスターズシリーズを制したのはSHINGO。
2戦目こそ10位と沈んだが、1戦目を僅差で制し優勝。
3戦目も1本ながらビッグフィッシュで3位と表彰台を確保。
2位以下の追従を許さず、今季2冠目となる
マスターズシリーズチャンピオンを獲得した。

2位は第3戦緑川ダムで優勝、その他もシングルと安定した、雄。
3位はトーナメントに続き、こちらも年間3獲得、はやしゃん。
4位は最終戦欠席ながら、1.2戦の貯金だけでもこの位置、ケンティ。
5位は2戦目で優勝、萩尾にめっぽう強いがMDにめっぽう弱い、心。
6位は今年はなぜか好調、マコト。
7位は2戦目の失速が無ければ・・・、よしも。


以上7名がクラシック権利を獲得した。



確定順位は以下の通り

続きを読む >>

KNB トーナメントシリーズ2012ランキング

 KNB トーナメントシリーズ2012ランキング
確定


概況

今年も予定通り3戦を無事終了したトーナメントシリーズ。
初戦は恒例となる春の石打にて子バスと戯れ、2戦めの
上・中堤では見えバスに翻弄され、3戦めの萩尾大溜池では
釣れるバスを探して彷徨う。今年も数々のドラマが展開された
(かもしれない)



シリーズを制したのはSHINGO。
まずは接戦の石打ダムを最大魚差で2位に付けると
2戦目の上・中堤戦を2位に大差を付けて優勝。
3戦目の萩尾溜池も2位と3戦連続でのお立ち台。
連続での表彰台という高次元の安定感で
まずは今季1つ目のシリーズチャンピオンを獲得した。

2位は第1戦で優勝し、2.3戦もシングル入賞で安定、よしも。
3位は除々に順位をアゲアゲした、はやしゃん。
4位は特に萩尾水系に強さを発揮する、心。
5位は第3戦でD.Sに開眼。KNB初優勝を果たした、さとみん。
6位は2戦目で表彰台。かならず権利には絡んでくる、Flame。
7位は今年から本格参戦で、早くもクラシックを獲得、ノリP。

以上7名がクラシック権利を獲得した。



確定順位は以下の通り



続きを読む >>

KNB ウィンターシリーズ2012ランキング

KNB ウィンターシリーズ2012ランキング
確定


概況

今年も厳冬期の1月に開幕したKNBウィンターシリーズ。
凍てつく江津湖にて釣果も凍りついた第1戦。
そして減水で水位もやる気も下降線の萩尾での第2戦。
計2戦に総勢35名が参戦した。


2012ウィンターシリーズを制したのはFlame。
昨年度同シリーズチャンプで、夏が嫌いというだけあって
今年もウィンターで真価を発揮。
周りが崩れる中で唯一2戦連続でポイントを獲得。
2年連続のシリーズチャンプとクラシック権利を獲得した。

2位はDEN。
3位はくろきり(ゲスト)。
4位ははっちゃん(ゲスト)。
5位はshiikazu。
6位はSHINGO。
7位は雄。


以上7名がクラシック権利を獲得した。



確定順位は以下の通り 
続きを読む >>

KNB ウィークリーシリーズ2011ランキング

KNB ウィークリーシリーズ2011ランキング
確定


概況

今季のウィークリーシリーズも計3戦を無事終了した。
第1戦を緑川ダム、第2戦を萩尾溜池でのボート戦。
そして第3戦を上堤・中堤でのオカッパリ戦にて設定。
異なるフィールドに異なるスタイルで展開
計3戦に総勢20名が参戦した。


2011ウィークリーシリーズを制したのはFlame!
優勝こそ無いものの安定した釣果を残し
2位以下を引き離して、今季3冠目をマーク。
残すクラシックで4冠を達成するのか?注目だ。

2位は第2戦で優勝、レポートに期待が集まる心。
3位は第1戦で優勝しながら第2戦のNFが響いたhiRo_くず。
4位は安定した成績ながら後一歩伸び切れず、ケンティ。


以上4名がクラシック権利を獲得した。



確定順位は以下の通り

続きを読む >>

KNB マスターズシリーズ2011ランキング

 KNB マスターズシリーズ2011ランキング
確定


概況

今季のマスターズシリーズは計3戦が無事終了。
減水した萩尾での第1戦。
うって変わって満水での開催となった第2戦。
そしてあまりのきつさに誰もが萎えたMDでの第3戦。
計3戦に総勢28名が参戦した。


2011マスターズシリーズを制したのはケンティ。
初戦の萩尾や3戦目の緑川ダムなど、きっちりと
釣れる魚を探し出してくるところはさすが。
優勝こそなかったが、2位2回という好成績で
他を引き離し、シリーズチャンピオンを獲得した。

2位は地味〜に積み重ね、気が付けば2位のhiRo_くず。
3位は第1戦で優勝したが、最終戦でのNFが効いたSHINGO。
4位はこちらも最終戦でポイントがあれば、の馬場利夫。
5位は今季安定した成績を残しているかず吉。
6位は最終戦で入賞し、ランクアップしたたけちゅ〜♂。

上記枠とは別に第2戦で特別枠が設定された。
荘々が自分と共に水没させたタックルを釣り上げたら
クラシック権利獲得、というもので
これを自分で釣り上げた荘々がタックルを無事回収すると共に
クラシック権利を獲得した。


以上7名がクラシック権利を獲得した。



確定順位は以下の通り
続きを読む >>
1
2
3
4
アーカイブ

このページの先頭へ