KNB・熊本ネットバサーズ オフィシャルサイト

2019年開催におけるルールの変更点等について

2019年で20周年を迎えるKNB・熊本ネットバサーズ。

来季ルール、及び参加費等について、下記の通り変更することを予定としています。

最終決定は来年2月頃の予定です。

レギュラーシーズンの開催大会について

オカッパリの「KNBトーナメントシリーズ」を4戦、ボート戦の「KNBマスターズ」を3戦、計7戦を開催します。

2018年まで開催していたKNBペアマッチシリーズは休止予定です。

日程の概要は[2019年大会スケジュール]のページをご覧下さい

大会参加費について

年会費を撤廃し、両シリーズの初回参加費を変更します。

KNBトーナメントシリーズ(オカッパリ)
  • 初回参加費=3000円(中学生以下:2000円)
  • 2戦目以降=1000円
KNBマスターズシリーズ(ボート)
  • 初回参加費=3000円(中学生以下:2000円)
  • 2戦目以降=2000円
KNBクラシック(ボート)
  • 初回参加費=2000円

2019年大会に参加した段階で、スポーツ安全保険へ自動的に加入され、2019年4月1日〜2020年3月30日までのKNB主催の大会、釣行会においての事故・ケガ等についての補償を受けることが出来ます。

KNBオカッパリルールでのポイントルールの変更について

KNBオカッパリルールにおいて、現状は釣果数無制限のポイント制ルールを採用していましたが、2019年よりリミット7本によるポイント制ルールに変更します。

7本を超える釣果の場合は、最大7本のポイント合計での順位決定となります。

8本目の釣果以降、スコアカードに記載されているバスよりも小さい場合は現認、記入の必要がなくなります。

順位決定方法についての変更はありません。

 

 

アーカイブ

このページの先頭へ